家庭菜園初心者が、プランターでスナップエンドウを栽培してみる【その4】-花のち実り、時々アブラムシ–

この記事は約4分で読めます。

こんにちは。コロネです。

記事の執筆をサボっている間、スナップエンドウはぐんぐん育ち、
アブラムシも除去しきれていない中、が咲いてもついてしまいました。

今回はコロネがやってみたアブラムシ対策追肥、スナップエンドウの成長のようすについて書いていきます。
アブラムシの画像を見たくない方は、目次から飛ばしてお読みくださいね。

コロネ

かけだし冒険者。すべてにおいてレベル1のひよっこ。
自然が好き。固い虫が苦手。

アブラムシ退治計画

過ごしやすい環境なのか、結構繁殖してしまったアブラムシ。

うじゃついていますね。

今回は薬品を使わず家にあるものを使った簡単な方法で退治を試みようと思います。

草木灰で退治

はい~、ブ~。一般家庭に草木灰とか無い~。

…すみません、草木灰とか聞いたこともないよって方は次の項目からご覧ください。
ただ、ベランダでもジャガイモを栽培される予定があれば使うこともありますし、
根を強くするカリウム(カリ)肥料として、さまざまな植物にも利用できますので、
持っておいて損はないかなと思います!


Amazon商品ページへジャンプ

草木灰でのアブラムシ対策方法は、草木灰を葉に振りかけるだけ。

草木灰に殺虫効果があるわけではなく、忌避剤として効果を発揮します。
これはネコ除けにも使われる方法なのですが、粉だらけで歩きにくくするわけですね。


効果は表れたでしょうか?
数日後のようすを見てみましょう。

んっ!元気!!

アブラムシはピンピンしています。
灰ですもの。雨が降ったら流れますし、灰のかかっていないところに付けばいいのですから、楽勝ですよね。
ちなみにネコ除けにも大きな効果はありませんでした。

草木灰チャレンジは失敗です。

アルミホイルで退治

今度は根元のところにアルミホイルを敷いてみました。

アルミホイルを敷くことで太陽光が反射し、下からも光が射すことで、
アブラムシはどっちが上か下かわからなくなり混乱して落っこちるそうです。

なるほど…!画期的な方法ですよね。
これでうまくいったら感動です!


数日後。

あ~、みなさん日向ぼっこでしょうか。お元気そうですね~♩

こんなことをしている間に、スナップエンドウはめきめき育ってしまっていました。

お花は咲き放題ですし、実もぽつぽつ出来かけています。

アルミホイルチャレンジも失敗
こうなったら最後の手段です…!

牛乳で退治

こちらが奥の手、牛乳スプレーです!
デデン。

牛乳をアブラムシに噴射すると、アブラムシに付着した牛乳が乾いて固まり、
アブラムシが呼吸するための穴を塞いで窒息死させるのだそうです。
あまり命に手をかけたくはなかったですが、この際やむを得ません。

ではさっそく。

覚悟!

うわぁ~!牛乳の匂いがすごい!

噴射し終わったら、十分に乾燥するまで待ちます。
数時間後。さてどうなったでしょうか。

お?

乾いた牛乳のおかげで、身動きが取れない様子のアブラムシさん。
なんだか少しかわいそうですが、このまま放っておけば死にそうです。

牛乳スプレーはそこそこの効果が見込めるようですね!

いやしかし…このカピカピに乾いた牛乳、洗い流しきれないですね…。

もっと画期的な方法

Twitterでフォロワーさんから回ってきた、有益なツイート。
養生テープでペタペタとアブラムシをくっ付けて取るだけ!
簡単だし、もっと早く知りたかったな~と涙です。

追肥。日に日にふっくら育つサヤ

追肥(おいごえ)

が咲いたら追肥。がなりだしたら追肥。

マメ科植物は根粒菌という菌が根についていて、自ら窒素肥料を作り出せるため、
肥料はそれほど必要ないとも言われますが、それでも適切なタイミングでの追肥は必要です。

実付きをよくするため、花が咲き実がなり始める頃には、
一度でもいいので追肥をしましょう。

追肥には窒素の含まれていないリンカリ肥料を使用しました。
実付きを良くし、根を強くする、マメ科にはぴったりの肥料です。


Amazon商品ページへジャンプ



肥料が根に当たらないよう、適当な量を浅く埋めて、水をやりました。

↓↓

たくさんの実り

サヤは日に日に増え、大きくなってきています。

状況をみて二度目の追肥をするか決めようと思いますが、
スナップエンドウは食べごろの大きさになるまで少し時間がかかるはずなので、
もう少し待ってみようと思います。

あとがき

無事に実がついてくれて一安心。でもまだこれからです。
初めてのプランター栽培、どうか美味しい実がたくさんなりますように♩

コメント

タイトルとURLをコピーしました