美容院に行くのがつらい…。ストレスフリーな『セルフカット』のススメ!

この記事は約5分で読めます。

こんにちは。へっぽこ髪切り師のコロネです。

みなさんは、「美容院へ行くのが憂鬱」と感じたことはありませんか?

私は正直とても憂鬱でした。
コミュ障だし、
会話が苦手だし、
他人に触られるのも嫌だし、
美容院いくためにお化粧して服選んで…。

あ~~めんどくさい!!行きたくない!!

お金もかかるし。
そのうえ、予想とは違う髪型にされたりしたら、ショックですよね。

「だったら自分で切ればいい」?

いやいや。
私には無理ですよ。不器用だし。センスないし。
セルフカットなんて、オシャレな人しかできないでしょ?

そう思っていた時期が、私にもあったんです…。(ドヤ顔で遠い目)

コロネ

かけだし冒険者。すべてにおいてレベル1のひよっこ。
自然が好き。固い虫が苦手。

憂鬱なことを取り除くという選択

意外となんとかなる

髪を切ることは、生活するうえで避けて通れないことです。
でもそれは、本当に「他人にやってもらわないといけないこと」でしょうか。

おそらく、憂鬱ながらも渋々美容院に通っている方々は、

「髪は美容師じゃないと切れない」という思い込みがある
または「髪は美容院で切ってもらう」という選択肢しか知らないのだと思います。

「自分で切ったりなんかしたら、きっと変になってみんなに笑われる。
 だから、めんどくさいけど美容院に行かないと。」

それが、意外とそんなこともないんです。


ちょっと勉強すれば、それなりに違和感なく自分で髪を切ることができます。
美容師さんがアップされている動画を数回見ただけの、ド素人ド不器用な私でも、
それなりな感じにセルフカットができました。だから、大丈夫です。
(その動画は後ほど紹介させていただきます)

気楽な方を選ぶ

セルフカットに挑戦する勇気がない、そっちの方がめんどくさい、
と思われるなら、美容院へ通った方がいいかもしれません。

でも、少しでも「自分で髪を切ってみたい」と思っているなら、
憂鬱な、しんどくなる方を選ばずに、思い切ってやってみてもいいのではないでしょうか。

今まで他人にやってもらっていたことを、自分でできるようになると、
それだけで自信がでてくるものですよ。

また、少しくらい失敗しても気にならないようになります。

私は中学生の頃から自分で前髪を切っていましたが、
基本がなっていないのでめちゃくちゃで、美容院に行くと
「自分で切ったでしょ」と言われることもありました。

そんなこともあり、大人になっても前髪を切って数日は
「近くに美容師さんがいたら、変だって思われてるのかな…!」
などといちいち気に病んだりしていました。(笑)

ですが、セルフカットを始めて、自分の髪を全部自分で切るようになってからは、
他人の目など気にならなくなりました。

セルフカットについて調べてみると、セルフカットをしている人は意外と居ることがわかり、
少し大雑把だったり、細かいことは気にしなかったり、
そこまで神経質に考えず、さっぱりと取り組まれている方がよく見受けられました。

それがとっても素敵に、いきいきとして見えたのです。

どうせ頑張るなら、嫌じゃない方、明るい方、自分のためになる方がいい。
私はそう思い、セルフカットを始めてみることにしました。

迷っている方がこの記事を読んでくださっているなら、私は背中を押したいです。
生きるのが楽になる方を選ぶって、素敵ですよ!

セルフカットに挑戦してみよう!

必要なもの

セルフカットを始めると決めたら、まずは道具の準備です。

絶対必要なのはハサミですね。
文房具としてのハサミや、安価なカットシザーでも切れることは切れますが、
私は思い切って日本製の少しいいやつ(個人の判断です)を選びました。
だって、続けていればすぐに元が取れますからね!

富士山シザー 日本製カットシザー

クリックでAmazon商品ページへジャンプします

そして、こちらも欠かせないですが、大きな一面鏡のほかに、
後ろも確認できるよう二面鏡三面鏡があるとより便利でしょう。
(筆者は三面鏡のドレッサーを使用しており、背後には特になにも置いていません)

ヤマムラ 角型バックミラー

クリックでAmazon商品ページへジャンプします

他には、

  • ダッカールピン(ヘアクリップ)
  • 散髪ケープ
  • コーム
  • 霧吹き

などが必要になりますが、これらは必要に応じて、
予算の許す範囲で揃えるといいかと思います。百均でも買えますからね。
私が実践しているヘアカット方法では、キッチンクリップも使用します。

動画で勉強しよう

セルフカットには基本を学ぶことが不可欠ですが、
勉強といっても気負わないことが肝心だと思います。

YouTubeには、美容師さんが初心者にもわかりやすく説明してくれている動画がたくさんあります。
美容師ではない一般の方が投稿されているものも多くあり、そちらも参考になりますよ。

こちらでは、私がセルフカットの参考にした動画を一部紹介いたします。

私が実践しているセルフカット。難しくないです

【美容師直伝】セルフカットの教科書

髪が長い人に。トークが面白くてヘアカット関係なく見れます

必見!自宅で簡単セルフレイヤーカット How do I cut my deep layered hair at h

彼氏さんや旦那さん、お子さんの髪だって切れます

男髪の切り方☆ 学生・社会人にオススメ!短髪 ツーブロック【メンズ髪型】

ハサミだけで刈り上げもできちゃう?

バリカンを使わない【刈り上げ】の手順

こちらは男性美容師さんによるセルフカット動画。すっきり好印象です。

美容師によるセルフカット動画(大人のスポーツ刈り編)

いかがでしょうか。

覚えることは少し多いですが、意外と出来そうな気がしてきませんか?
続けていると、「次はこうだったな」と手順も覚えていきますので、
だんだん上達して難易度も下がっていくかと思います!

思い立ったら、レッツトライ!

自分でできることが増えると自信に繋がります!
努力の方向を明るい方に変えてみたら、自分に合った生き方ができると思います。

気負わないで髪を切りたい人、節約したい人、
セルフカットに興味のある人は、勇気を出してチャレンジされることをオススメします♩

コメント

タイトルとURLをコピーしました